自分の会社をつくるということ

| | コメント(0) | トラックバック(0)
自分の会社をつくるということ
4478733015経沢 香保子

ダイヤモンド社 2005-06-24
売り上げランキング : 1,919

おすすめ平均star
starマスコミ巧者たれば商売繁盛!
star成功する社長は、同じ方向だ!
starやはり、覚悟ですね。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この人は、どこにいても成功できるでしょう。という感じですね。
挫折がない。

本当はどうかは、わかりません、けれど、この本からは、どこにもそういったことは無いです。
なるべくして、なった。という感じです。

確かにそうかもしれませんが、女性で、そこまでの意識をもてる人。
どこの会社に行っても、何をしても(バイトでも)自分ができることを、その場でできることを考え出し、実行すると言うこと、経営者的な考えは出てこないのです。

人の為に。という気持ちは、男性よりも女性の方が強いかもしれません。
だから、仕事とは何か、どうしたら人が喜び、お金を使うのか「商売」とは何かに気づくと、強いのではないでしょうか。

結婚もして、出産もして、子供も育てて、自分のやりたいこともして・・・・・
本当に、これを行うには、社長になって収入を6桁オーバーにしないと、できないのかもしれませんね。

男性は、そんなことはないですよね。その分女性側がいろいろなものを負担しているんです。
社会の仕組みを決めているのが、男性である限り、これは仕方ないです。
自分が不利になるようなルールを、わざわざきめませんよね。

どのような考えを持てば、自分の会社を持ち、収入を得ていけるのか、がわかる本です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 自分の会社をつくるということ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/148

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2005年11月 1日 10:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トヨタ 横浜に「オートモール」」です。

次のブログ記事は「女医の花道!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13