15号

| | コメント(0) | トラックバック(0)

○●○------------------------------------------------------
                     15号 2006/1/4
     「なぜ?」から始める、稼げる女
http://www.studio-pico.com
                           
-------------------------------------------------------○●○

 常識を疑え!
 ニュース、新聞、週刊誌。言われたままに納得していませんか?
 「なぜ?」と思うところから、かえていきましょう。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
  最近の、なぜ?
  
 ★ 仕事始め
   
   12月28日に仕事納め、1月4日から仕事始め、だいたいこうい
   うパターンですね。
   
   広辞苑(第5版)で調べると
   「新年になって始めて仕事をすること。
    正月2日をその日とする地方が多い。事始め。仕始め。」
   
   本来、2日から仕事をするんですね。
   ではなぜ、多くが4日から仕事始めなのか。
   
   1:1日だけの休みはいやだから
   2:三が日と言うくらいだから、3日までは正月
   3:役所が4日からだから
   4:一年中休みがいい
   
   
   
   さあ。どれ!
   
   
   個人的には、4番がいいんですが、答えは3番。
   
   最近、サービス業などは年中無休になってきて、2日どころか、
   1日が仕事始めだったりしますね。
   
   いまだに、4日は挨拶だけなどという会社。
   
   
   大丈夫でしょうか??
   
   
──────────────────────────────
 ☆ 稼げる女を目指して
 
   「CAD利用技術者」は、稼げるのか?
   
   はい、これはですね。やはり稼げないのです。

   CADの資格も、ここ数年で山のように増えてきました。
   トレースや建築、機械に特化したものや3Dとか、AutoCAD
   などいろいろです。
   
   老舗なのが(?)日本パーソナルコンピューターソフトウェ
   ア協会で行っているもの。
   
   建築や機械に特化したものは別ですが、他のCAD検定は
   CADの操作ができれば合格できます。
   
   実務ができるかどうかではありません。操作ができるかです。
   
   
   まあ、ワードやエクセルもそうなんですけどね。
   実務でどう使うか、どう使えるかではなく、ソフトをどのよ
   うに使用するか、それに付随する知識。と言うことです。
   
   建築が身近なので、例にとりますが、
   建築図面のことがま〜ったくわかっていなくてもCADソフト
   は使えます。検定にも合格できます。
   
   しかし、建築のCADオペレータとしては「全く」使えません。
   わかりますか、この違いが。
   
   建築の勉強をしていた人が、CADソフトを使って仕事をする
   分には全く問題はないんです。
   CADソフト操作ができる人が、CADオペレータとして仕事
   はできません。
   
   CADが使えるだけでは、仕事に直結はしませんね・・・・・
   入門くらいの講座を一通り受ければ、2級は受かると思います。
──────────────────────────────
 2006年新春スペシャル講演会!!
平成18年1月14日(土) 14:30〜

『人のご縁ででっかく生きろ!』 中村文昭氏 in 京都

中村さんと言えば、新幹線の隣の人の足を踏んで、そこから『人脈』にしてしま
うというお笑い流(?)人脈構築術の達人です。

そんな中村さんが、1月14日に京都に来ます! ビジネスの人脈作りに困ってい
る人、人間関係で悩んでいる人必見! 抱腹絶倒の人脈構築術が聞けますよ!!

詳しくは↓
http://www.project-r21.com/seminer_0114.html

 え〜っと、京都ですか。
 修学旅行で・・・・いや!それ以外でも1度行ったことがあるはず。
 なんでだっけ?
──────────────────────────────
  ★ あらためまして
  
      あけましておめでとうございます。
      
    今日から仕事始めという方、多いんじゃないでしょうか。
    今日は、挨拶だけですか?
    
    なにか、最初だからと、やったことはありますか?
      
    じみ〜〜に、増えたり減ったりしている読者数ですが、
    どんどん、お友達などに紹介してください。
    転送するなら、購読してね!と言ってくださいね。
       
──────────────────────────────
発行者:今井智恵子 感想・質問お待ちしています。 
    e-mail:chie@studio-pico.com
このメールマガジンは、
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
智慧輪
  ホームページ http://www.studio-pico.com
  登録・削除は http://www.mag2.com/m/0000173703.html
  
  
  
  

  (うらうら、べっかんこ〜)
   某CADソフトのトレーナーは、CAD操作以外の事はわから
   ないので、受講者からの質問がわからず、返答できないらしい。
   CADは、実務で必要でならいに行く人がほとんどなので、
   建築や、機械の内容がわからないトレーナーに当たると、高い
   お金を出して、基本操作しか覚えられないと言うことになり
   かねない。
   
   建築士を取ったり、機械の勉強をしたりしているオペレータ
   あがりのトレーナーもいるにはいるので、当たりはずれがはげ
   しいですね。
   
   ○○商会とかにいるトレーナーは、要注意!
   
   

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 15号

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/191

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2006年1月27日 04:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お正月」です。

次のブログ記事は「16号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13