22号

| | コメント(0) | トラックバック(0)

○●○------------------------------------------------------
                     22号 2006/3/1
      「なぜ?」から始める、稼げる女
http://www.studio-pico.com
                           
-------------------------------------------------------○●○

 常識を疑え!
 ニュース、新聞、週刊誌。言われたままに納得していませんか?
 「なぜ?」と思うところから、かえていきましょう。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
  最近の、なぜ?
  
 ★ 知財担保融資
  http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060228AT2Y2700327022006.html
   
  な〜んか、すごく難しい話題を持ってきたような気がしますね。
  でも、日本語の良いところ、「分割」してみてみましょう。
  
  知財=知的財産権 
    知的創作活動の成果に対する財産権。特許権などの工業所有権と
    著作権とから成る。(広辞苑 第5版より)
   
  担保
    債務の履行を確保するため債権者に提供されるもの。
    抵当権や保証の類。
    しちぐさ。抵当。ひきあて。         (同)

  融資
    資金を融通すること。また、その資金。    (同)

 
  きちんと調べたら、なんか、難しくなってしまいましたが。
  すご〜く、砕けていうと
  
  あんたが、持ってる情報が有益だと思うから、それをもとに
  お金を貸してあげるよ。
  
  返してくれなかったら、情報全部もらうからね。
  
  
  って、感じですか。
  
  
  今回担保になったのは、人物データベース。
  これ、客商売はのどから手が出るほど欲しいでしょうね。
  
  今までの、形ある物だけではない物で、融資してくれるようになると
  ベンチャーなどは、とても楽になります。
  
  
  ただ、問題としては、その知的財産を見極められる人が、融資元
  (銀行等)にいるのかどうか。
  
  
 
──────────────────────────────
 【ほとんどお金を使わないでお客様を集める方法】
        〜自分の売りを見つける3つのポイント〜 《大阪会場》

 ◆ 開催日: 平成18年3月12日(日) 18:00〜20:00 

 ◆ 内容:集客の方法が解っても、自分の「売り」が解っていないとどのよう
      にアプローチして良いのか悩みます。
      今回は、ハード面、ソフト面からの自分の「売り」の見つけ方と、
      実際に売り込むときの切り口などをお話しします。

◆ 会 場:新大阪丸ビル 新館400号室

◆ 参加費用:10,000円(税込み)(当日会場でお支払いください)

◆ 注意:参加される方はA4のノートと名刺を50枚くらいお持ちください

詳しくは⇒ http://cacatokori.opal.ne.jp/2_0503.html


 2月に行われた品川会場のセミナーに参加しました。
 内容もさることながら、参加者もすごい。
 
 書籍出版者、セミナー講師、私はここにいていいのか?
 というメンツでしたが、とても良い人たちばかりで、いきなり
 和めます。

 プロに直接触れることの出来る、良い機会です。
 プロが聞きに来るセミナーです。
 
 大阪近辺の人は、是非おすすめです。
 一度行ったら・・・・やみつきになりますよ。 
 
──────────────────────────────
  ★ 花粉の季節がやってきました。
  
    去年がすごかったので、今年は楽なはず。と思っていた
    のは、大きな間違い。
    
    既に、去年以上の症状が出てしまっています。
    
    まぶたが腫れるのだ。
    朝、起きると目が重い(これは去年もあった)
    鏡を見ると、まぶたがピンクに腫れている・・・・・
    
    くしゃみも出るし、耳もかゆくなるし。
    
    これ!という対策を知っている方、是非教えてください。

──────────────────────────────
発行者:今井智恵子 感想・質問お待ちしています。 
    e-mail:chie@studio-pico.com
このメールマガジンは、
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
智慧輪
  ホームページ http://www.studio-pico.com
  登録・削除は http://www.mag2.com/m/0000173703.html
  
  
  
  
  
  
  
  

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 22号

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/216

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2006年3月 1日 00:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【ほとんどお金を使わないでお客様を集める方法】」です。

次のブログ記事は「アパパのゆかいな健康講座」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13