パーソナルブランディング

| | コメント(0) | トラックバック(0)
4492555374パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す
ピーター・モントヤ 本田 直之
東洋経済新報社 2005-06-01

by G-Tools

読んだタイミングもよかったのか、この本内容的にもばっちりです。
自分が、何をするのか、何をしたらよいのか。

ブランドとは何か。
と言うことがよくわかります。

これ、翻訳するために、日本にそぐわないものなどを削ったと書いてありましたがその、削ったとされる量がすごい。
統べてみてみたいものです。

たとえば、という内容も随所にあって、自分の場合はどうなんだろう。と、
思わず考えてしまいます。

右へならえ。の時代が終わってしまった今。
ビジネスマンだけでなく、学生なども読んでおくと、為になる本ですね。

なぜ同じような実力で同じようなサービスを提供しているのに、収入や影響力が全く違うのか? なぜ自分はあくせく働いているのに、しっかり休みをとっているライバルに追いつくことができないのか? ――その答えがパーソナルブランドにある。
パーソナルブランドは、より少ない費用と労力で優良な顧客を手に入れ、周囲への影響力を上げ、その他大勢のライバルに打ち勝ち、莫大な収入をもたらしてくれるのである。
 本書は、米国No.1カリスマ・パーソナルブランド・コンサルトがその構築のノウハウをマニュアルとしてまとめた必携バイブルだ。

パーソナルブランドが必要とされているのは、会社や組織に頼らない生き方を目指すすべての人々だ。その他大勢とは違う何かを作り上げ、ビジネスを成功に導くには、「印象に残る存在=個人ブランドを身につける」しかない。

最近では、インターネットでビジネスを立ち上げたり、個人的にメールマガジンやブログを始める人々にとっても本書のノウハウは活きてくるはずだ。会社や組織に頼らない人生を目指す人々にとって、有益な一冊となるにちがいない。


目次

1 パーソナルブランドとは何か(パーソナルブランドをなぜ作り上げるのか
販売とは、マーケティングとは、そしてブランディングとは何か ほか)
2 あなたのブランドは何か?(ビジネスニーズに合ったブランディング
個人的な要素をパーソナルブランドに取り入れる)
3 ブランディング戦略(特化か、それとも衰退か
ポジショニング―自分の場所を確保する ほか)
4 パーソナルブランドのための最強ツール(パーソナルパンフレット
パーソナルロゴ―名刺、スローガン、アイコン ほか)
5 自分のパーソナルブランドを一二カ月で構築する(自分のブランディングとマーケティングの年間プランを書き上げる
ブランドを維持し、防御する ほか)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: パーソナルブランディング

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/269

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2006年5月 9日 13:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「29号」です。

次のブログ記事は「ブラック・ジャック『90.0%』の苦悩」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13