34号

| | コメント(0) | トラックバック(0)

○●○------------------------------------------------------
                     34号 2006/6/8
      「なぜ?」から始める、稼げる女
http://www.studio-pico.com
                           
-------------------------------------------------------○●○

 常識を疑え!
 ニュース、新聞、週刊誌。言われたままに納得していませんか?
 「なぜ?」と思うところから、かえていきましょう。
 
 木曜日になってしまいました・・・・・
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
  最近の、なぜ?
  
 ★ SNSサービス、続々と・・・・
 
  SNSってなんぞや?
  ソーシャルネットワーキングサイトの省略ですね。
  有名どころで、GREEとmixi。どちらかの名前は聞いたことはくらいは
  あるのではないでしょうか。
  
  基本的に、紹介者がいないと入れません。
  友達になっていないと、見られない部分も多いですね(設定によって)
  
  私が入っているものだけでも、5つか6つあります。
  
  入ってみても、なんだこれは?と言うものも有りますが(あえて言わない)
  なぜ、どこもかしこもSNSをやり出しているんでしょうか。
  
  これ、ちょっと難しい話になりそうですね。
  じゃ、一番わかりやすい思考転換で
  SNSを行うと、サービス提供者は、どうやって儲かるのでしょうか?
  
  有料のものもありますが、だいたいが無料です。
  各サーチエンジンにも言えることですが、無料で提供しているサービス
  を多くの人に使ってもらって、どうやって利益を得ているのでしょうか?
  
  
  ただ、楽しそうだから初めてみた、でもいいとは思いますよ。
  
──────────────────────────────

・・・・ちょっと、休憩

──────────────────────────────
  ☆ 「人のふり見て、我がふり直せ」
  
   あまり聞かなくなったことわざかもしれませんが、いろいろ
   な人と対応するようになって、たびたび思い出す言葉です。
   
   私あまり、我慢強い方ではないのですが、シャイなので
   (だれも、「そうだね」とはいってくれませんが、デリケート
   なのですよ)相手に対して、強く言わなかったりします。
   
   言い返してこない相手に対して、相手が欲しい情報を渡さな
   い。と言う人が結構います。
   いるんですよ、本当ですよ。聞いても教えてくれないんです。
   
   言い返すと、かえって、何も教えてくれなかったりする人も
   います。
   そうなると、売り言葉に買い言葉ではないですが、堂々巡りで
   すので、担当を変えてもらいます。
   その時にも、言い方一つで「かなり」印象が変わりますよね
   
   「あんたじゃ、話にならない。わかる人を呼んでこい」
   (ケンカ売りに、来たのかよ?)
   
   「すぐに対応出来る人を、読んでもらえますか?」
   (に〜っこり、お願いしましょうね)
   
   
   ●所とか、○○法人とかそういったところに多く生息しています。
   
   「○○の申請をしたいのですが」
   「●●について、聞きたいんですが」
   
   教えてはいけないとでも、通達がでているのでは?!
   と言うような対応をされることも多くあります。
   
   最近は、とてもわかりやすく、○○の場合は、●●という方法
   も。とプラスアルファの情報まで、キチンと教えてくれる人も
   います。けれども、それは割合的には少ないのです。
   
   朱に交われば真っ赤っか、もとい朱に交われば赤くなる。
   ●●=○○ という方法しか、自分の周りでとっていなければ
   ○○プラスαを行おうとしている自分は、異端になります。
   正しい事を、独りになっても続けられるか。
   周りにならってしまうのか・・・・
   
   自分がされていやな気持ちになっていることを、相手にしては
   いないだろうか。
   わからないなりにも、きちんと対応してくれた人には好感を抱きます。
   
   たまには、自分の対応はどうだろう。と言うことと、忍耐強さを
   付けるために、行ってみるのも良いかもしれません。
   ○○とか、●●とか・・・・
   
──────────────────────────────
 ★ やっと一段落です。
   
  会社の、決算関係の書類というよりも、経費データまとめが。
  毎年、ちょくちょく付けていれば、こんなに大変じゃないのに。
  と、思います。本当に毎年です。
  まず、年末に思います。年末調整ですね。
  
  次に、決算時期に思います。
  
  そして、それを、会計を見てくれている人に渡すわけです。
  その決算書類などをお願いしている人、Tシャツも売ってます。
  
  なにやさん???
  
  最近は、海外向けに、日本仕様のTシャツ(藍染めとか)を
  販売しようと、英語でブログを書いているとか。
  英語が出来たんですか??ときくと
  「翻訳ソフトを駆使して・・・・」
  
  こういった話を、他の場で知人にしたそうです。
  その知人は「編集プロダクションで、自分で英語の本を出した」
  って・・・・
  「私、たぶんその人知ってます・・・・・」
  
  びっくりですね。
  
  
  その、英語の本を出版した友人が、今週末
  世界一周をした女性と一緒に、トークショーを行います
   http://www.top1club.net/center/post_7.html
  
  世界一周・・・・エジプト行きたい。  

──────────────────────────────
発行者:今井智恵子 感想・質問お待ちしています。 
    e-mail:chie@studio-pico.com
このメールマガジンは、
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
智慧輪
  ホームページ http://www.studio-pico.com
  登録・削除は http://www.mag2.com/m/0000173703.html
  バックナンバー:http://www.studio-pico.com/merumagabak/
  
  
  
  

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 34号

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/295

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2006年6月17日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【倶楽部カカトコリ】オフ会in銀座」です。

次のブログ記事は「35号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13