45号

| | コメント(0) | トラックバック(0)

○●○------------------------------------------------------
                     45号 2006/9/14
      「なぜ?」から始める、稼げる女
http://www.studio-pico.com
                           
-------------------------------------------------------○●○

 常識を疑え!
 ニュース、新聞、週刊誌。言われたままに納得していませんか?
 「なぜ?」と思うところから、かえていきましょう。
 
  ミクシイが本日上場(マザーズ)です。
  初値で150万を超えましたね。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
  最近の、なぜ?
  
 ★ 飲んだら動かない車、日産が開発へ
   http://car.nikkei.co.jp/news/main/index.cfm?i=2006091305234c0
  
  最近、テレビでも、新聞でも、飲酒運転での事故の報道が多いですよね。
  福岡市の事故から、こういった報道が多くなっています。

  そこで、
  
  普通に、受け止めていると、「あんな事故があった後でも、まだまだ
  飲酒運転をしている人がいるんだ。なんとかならないのかな」
  
  これ、違うと思いませんか?
  
  最近になって、飲酒運転が増えたわけではないですよね。
  
  飲酒運転での、事故が多いから、数年前に飲酒運転関連の罰則が
  厳しくなりました。
  
  福岡の事故が発端になっていることは間違いありませんが、
  自動車メーカーの取り組み、各都道府県などでの取り組み、
  以前から行われていてしかり。って感じです。
  
  日産だけではなく、トヨタも検討中ということです。
  記事を良く読んでみるとこんな気になる一文もありました
  
  -----------------------------
  実用化の時期は明言していないが、アルコールの測定器と
  エンジン始動を連動する技術は複雑ではないため、数年内
  の実現も可能とみられる。
  トヨタも「事故防止はメーカーの責務で、飲酒運転を防ぐ
  車の開発を目指す」
  ----------------日本経済新聞 9/13夕刊3版1面より引用--
  
  自動車産業が、新しい技術、新製品を開発して活気づくのは
  とっても良いことです、日本経済的にも、
  
  でもね、
  
  なんで、「今」なんでしょうか。
  
  何年も、何十年も前からある問題じゃないですか。
  飲酒運転の事故。
  
  結果論は言いたくありませんが、飲酒運転が問題になったとき
  開発に係わっていれば、つぎつぎと起こっている、飲酒運転に
  よる事故、被害は、確実に減っていたはずです。
  
  わたし自身の田舎はありませんが、母の田舎は伊豆です。
  全国的に見ても、「田舎」の部類にあまり入らないかもしれま
  せん。
  
  そこですら、駅の周辺はともかく、飲み屋、スナックは田んぼや
  畑を過ぎたところに、ぽつんとあります。
  車での移動は、当たり前ですよね。
  
  バスがしょっちゅう走っている訳でもなく、飲みに行くのに、
  行き帰りタクシー使います?
  
  ちょっと歩いていく、って距離ではないですよね。
  
  車がなくては生活出来ないって地域、まだまだ多いと思います。
  
  法律などで、「だめ」と言われても、それが習慣になっていたら、
  普通なことだったら、なかなか直らないのではないでしょうか。
  
  
────────────────────────────
■キャッチコピーの作り方だけに特化したセミナーのご案内です

 まずは過去に参加された方々の感想から。

 「裏5W2H分析法は目からウロコでした!」
 「裏5W2H分析法が実践的な内容でたいへんよかった」 
 「裏5W2H分析法が印象に残りました」

 「実践シートはキャッチコピーの苦手な私でも
  すぐに作れるので、ドンドン利用したいと思います!」

 「別の情報商材で数万円した内容も含めて、
  使えるエッセンスがたくさんありました」

 「○○キャッチコピーと△△キャッチコピーの違いは
  知りませんでした。
  だから、××なキャッチコピーになっていたんですね」

 「6つの落とし穴は、私もやってしまっていました」

 「10の型はすぐに使えそうで、非常にいいですね!」

 こんな感想が届いているというセミナーはこちら↓です。
 ――――――――――――――――――――――────────
  ■第2回「“ヒラメキ”ではなく“システム”で作る
             簡単キャッチコピー作成講座」
   9月26日(火)18:15〜21:15 in 東京大井町
   
  ※詳細&申込 → http://k-club.icca.jp/copyseminar.htm
 ――――――――――――――――――――――────────
  ※キャッチコピーに興味のある方は、要チェックです↑。

──────────────────────────────
 ★ 
   9月と言えば・・・防災訓練です。
   
   先週、子供の防災訓練で、引き渡し訓練を行ってきました。
   
   消防署の人の話あり、子供はビデオを見てたそうです。
   最近は、予防もそうですが、起こることを想定して、
   起こった場合はどうするか、ということに重点を置かれている
   気がしました。
   
   火災警報機もそうでしょ。
   
   人は、うっかり、忘れてしまう生き物らしい・・・・

   
──────────────────────────────
発行者:今井智恵子 感想・質問お待ちしています。 
    e-mail:chie@studio-pico.com
このメールマガジンは、
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
智慧輪
  ホームページ http://www.studio-pico.com
  登録・削除は http://www.mag2.com/m/0000173703.html
  バックナンバー:http://www.studio-pico.com/merumagabak/
  
  
  

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 45号

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/333

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2006年9月14日 11:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コンピュータセキュリティあなたが加害者になる日」です。

次のブログ記事は「『アパパの健康講座』10月」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13