53号

| | コメント(0) | トラックバック(0)

○●○------------------------------------------------------
                     53号 2007/1/11
      「なぜ?」から始める、稼げる女
http://www.studio-pico.com
                           
-------------------------------------------------------○●○

 常識を疑え!
 ニュース、新聞、週刊誌。言われたままに納得していませんか?
 「なぜ?」と思うところから、かえていきましょう。
 
  いちならび〜。今年初の発行です。ぼけぼけしすぎ??
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
  最近の、なぜ?
  
 ★ 不二家社長が謝罪、洋菓子販売を一時休止
  http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070111AT1G1101311012007.html
 
  思い出されますね。 そうです、「雪印」です。
  
  「出荷後にこの事実を把握したが、公表していなかった。」
  「捨てると怒られるため、においで判断して問題がないと思い、使用した」
  
  自宅で使う、賞味期限切れの食品じゃないんだから・・・・
  
  しかも、「賞味期限」ではなく「消費期限」でしたよ、切れてたのは。
  
  
  今日の所では、あまり株価にも大きな動きは出ていないようですが、
  今後の対応に注目です。
  
 
────────────────────────────
『「書く」マーケティング』や『書いて売れ!』などの書籍でおなじみの
文章コンサルタント・堀内伸浩氏のノウハウが1日で学べるセミナーです。

…………………………………………………………………………………………

■名刺からチラシ、DM、ニュースレターまで
 営業ツールを200%フル活用したい方のための
 【事例&特典満載】1DAYスペシャルセミナー

 ●第1部 10:00〜12:00(2時間)
  お客様をファンに変える「戦略的ニュースレター」の作り方

 ●第2部 13:00〜15:00(2時間)
  見込客を3倍に増やす「戦略名刺」の作り方

 ●第3部 15:20〜18:20(3時間)
  成功&失敗事例から学ぶ「高確率なチラシ・DM」の作り方

 ★3ヶ月のコンサルティング付き(特典総額55,800円超)
 ★昼食付き
 ★早期割引制度あり
 ★第3部だけといった個別受講も可能

 詳細&お申し込みはこちら
  大阪(1/20) → http://tinyurl.com/y3by9r
  東京(2/3)  → http://tinyurl.com/y2tesa
  名古屋(2/24)→ http://tinyurl.com/y3pkob

…………………………………………………………………………………………

書く、って慣れの面もありますよね。
でも、やっぱり、書くからには反響ってもらいたいモノです。
ブログでも、DMでも。

────────────────────────────
 ☆ 稼げる女を目指して

  『仕事を出来るときにやる vs 仕事がある時にやる』


  仕事をお願いしようと思ったときに相手がこういってきたら、
  どう思いますか?
  
  Aさん
   「仕事を、出来るときにやりたいんです」
   
  Bさん
   「仕事が、ある時にやりたいんです」
   
  AさんとBさんのスキルの違いなどもありますが、
  どちらに頼んでもOKという仕事内容の場合、
  どちらにお願いするでしょうか。

  
  在宅や短時間勤務で仕事をお願いすることがあります。
  
  さらに、現在、やる気のあるかたの支援を行いたいと考えて
  いるので、大なり小なりアクションを起こされた方、
  起こしていない人にまで、声をかけています。
  
  いろいろな方の話を聞いています。
  そこで、出てくるのが仕事に対しての考え。ですね。
  
  「仕事をしたい」
   一言で言っても、条件とか、働き方とかいろいろとあります。
  
  「自分のあいている時間に、仕事をしたい」
  
  「仕事がある時に、是非とも仕事をさせて欲しい。」
  
  
  頼む側からすると、連絡を入れるのはどちらかわかりますよね。
  
  電話、メール、直接逢って。さらには、仕事をお願いすると、
  言葉でどれだけ「がんばります」「仕事を下さい」と言っていても、
  どのようなスタンスで働きたいと思っているのか。
  
  いえ、
  
  「どのように、働けるのか」
  
  が、わかります。
  
  やる気のある方に、まんべんなく仕事をお願いしたいところですが、
  
  自然に 『仕事が集中する人』 と
      『仕事が(たまにしか)こない人』に分かれてきます。
  
  
  
  どのように、なにをしたいのかをはっきりさせておかないと、
  自分の首を絞めるだけではなく、依頼者(社)との関係も悪く
  なってしまいますから、都度都度、考えた方がよいでしょう。
  
  
  とっても、厳しい、でも、本当のことが書かれている本
   
  「人材紹介のプロが教える 望み通りの仕事をつかむ人の共通点」
   蛭田 敬子:著
    http://tinyurl.com/ymlx8x
  
  再就職をしたいと考えている人、フリーで働きたいと思っている人、
  在宅ワークをしたいと考えている人、「仕事」をしたいと思っている
  人に、是非読んでいただきたい一冊です。  
  
    このメルマガを発行するときに、蛭田さんから質問を頂きました。
    その質問に答えることで、自分の伝えたいことなども
    はっきりしたのを覚えています。
    さすがだなあ、と言う思いと、軸がはっきりしないメルマガ
    発行当初に、連絡を頂いて、本当に嬉しく思いました。
    どうもありがとうございます。
    
    この本、はっきり言ってへこみます。読み進んでいくと
    ドキドキします。でも、いやな本で終わりにするか、
    それなら自分はどうしよう。と動けるかで大きな違いが
    出てくると思います。

  
  予告としたいところですが・・・  
  この部分の配信を独自にしようかと考えています。
  ですので、ちょっと未定のままで。
  
──────────────────────────────
 ★ 年末年始と、ちょっとのんびりしたのもあって、まだまだ、
   通常モードに戻りません。
   
   出したつもりで、出してなかったし・・・
   12日に届いてると思いますが、11日のつもりで。
   お願いしますよ。
   
   メルマガ等含めて、ちょっと整理整頓をしようかと考えて
   いるので、不定期発行といたします。
        
──────────────────────────────
発行者:今井智恵子 感想・質問お待ちしています。 
    e-mail:chie@studio-pico.com
このメールマガジンは、
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
智慧輪
  ホームページ http://www.studio-pico.com
  登録・削除は http://www.mag2.com/m/0000173703.html
  
  
  
  

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 53号

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/386

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2007年1月12日 10:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「▼ 2007年を最高の年にするために ▼」です。

次のブログ記事は「あなたに奇跡が起きるセミナーin名古屋」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13