ヤバい経済学

| | コメント(71) | トラックバック(0)
4492313656ヤバい経済学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検する
スティーヴン・レヴィット スティーヴン・ダブナー 望月 衛
東洋経済新報社 2006-04-28

by G-Tools

これ、経済学ですか?って感じで読みました。
すもうとか、保育園とか、の身近な例があるため、すんなりと読み進みましたが、ふと「これが経済学?」と思ってしまう内容です。

麻薬とかの内容についてだと、馴染みがないためか、ちょっとよみにくさを感じました。

経済とは身近なものなんだなあ。と感じられる、一冊です。

米国の気鋭の若手経済学者が、日常生活に浸透している様々な通念をユニークな分析でひっくり返す。
1990年代、米国では若者による凶悪犯罪が激増するとの予測が広がった。だが、実際には米国内のどこでも、あらゆる種類の犯罪が減った。好景気、銃規制、取り締まり強化などの理由が指摘されたが、著者は73年の「ロー対ウェイド裁判」によって、中絶が合法化されたことこそ真の理由と主張する。家庭環境の悪い子供はそうでない子供に比べて罪を犯す可能性がずっと高い。裁判の結果を受け、貧しい未成年の女性が中絶に走ったことで、犯罪予備軍が劇的に縮小したと解説する。

不動産屋の営業担当者が自分の家を売った時とお客の家を売った時を比べると、自分の家の場合は最高の買い手が現れるまで待つ結果、平均して10日長く市場に出し、3%強高く売っている。一方、お客の家の場合は、そこそこの買い手が現れればすぐ売り払うよう追い立てる。営業担当者が欲しいのは取引で、早く決めたいからだ。

ほかにも、「銃とプールと危ないのはどちらか」「麻薬の売人はなぜいつまでも母親と住んでいるのか」など興味深い問題を提起。豊富なデータを基に分析し、経済学の基礎となるインセンティブの概念を明らかにする。


(日経ビジネス 2006/06/19 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)

経済学なんて知らなくても楽しめる、全米100万部超のベストセラー
アメリカに経済学ブームを巻き起こした新しい経済学の書、待望の翻訳。

不動産広告の「環境良好」の隠された意味って?
90年代のアメリカで犯罪が激減したのはなぜ?
勉強ができる子の親ってどんな人?

銃とプール、危ないのはどっち?
力士は八百長なんてしない?
学校の先生はインチキなんてしない?
ヤクの売人がママと住んでるのはなぜ?
出会い系サイトの自己紹介はウソ?

ジョン・ベイツ・クラーク・メダルを受賞した若手経済学者のホープが、日常生活から裏社会まで、ユニークな分析で通念をひっくり返します。


銃とプール、危ないのはどっち?相撲の力士は八百長なんてしない?学校の先生はインチキなんてしない?ヤクの売人がママと住んでるのはなぜ?出会い系サイトの自己紹介はウソ?若手経済学者のホープが、日常生活から裏社会まで、ユニークな分析で通念をひっくり返します。アメリカに経済学ブームを巻き起こした新しい経済学の書、待望の翻訳。


妊娠中絶合法化と犯罪減少の関係や、相撲の八百長など、若手経済学者のホープが、日常生活から裏社会まで、ユニークな分析で通念をひっくり返します。アメリカに経済学ブームを巻き起こしたベストセラー。


あなたは経済学の本と聞くと何を思い浮かべますか?
本書には、景気も株価も為替も国の借金も登場しません。
出てくるのは、日々の出来事や謎についてで、一見、経済学とは結びかないものばかりです。

著者は、インチキや犯罪、スポーツ、育児、選挙、麻薬などについて、データを山ほど集めて鋭く分析し、あっと驚く意外な結論を導き出します。

経済学なんて知らなくても楽しめる本ですが、読み終えると経済学のすごさが感じられる、お薦めの一冊です。

著者について
スティーヴン・D・レヴィット
シカゴ大学で経済学の教鞭を執る.2003年,2年に1度40歳未満で最も優れたアメリカの経済学者に贈られる,ジョン・ベイツ・クラーク・メダルを受賞.

スティーヴン・J・ダブナー
ニューヨーク市在住の作家・ジャーナリスト.『ニューヨーク・タイムズ』紙および『ザ・ニューヨーカー』誌等の記事を執筆.全米ベストセラーとなった『さまよえる魂(Turbulent Souls)』および『ヒーロー好きの告解(Confessions of a Hero-Worshiper)』の著者.

銃とプール、危ないのはどっち? 学校の先生と相撲の力士、どこがおんなじ? 麻薬の売人がいつまでもママと住んでるのはどして? 子供は親でそんなに違うもの? 「ロー対ウェイド」裁判が凶悪犯罪に与えた影響は?
経済学者はこんなことあまり言い出しそうじゃあない。でも、そもそもスティーヴン・D・レヴィットのほうだってそんじょそこらの経済学者じゃあない。日々の疑問や日常のあれこれイカサマに犯罪からスポーツに育児までを追究し、通念をひっくり返して回る名うての学者である。データをやまほど集め、素朴だけれど誰もあまり深く考えない疑問から始めるのが彼のやり口だ。そんな疑問の中には人の生死にかかわるようなのもある。かと思うと、どうみても頭がおかしくなったんじゃないかというのもある。これはそんな新しい学問の本だ。ヤバい経済学(フリーコノミクス)という。
レヴィットと共著者のスティーヴン・J・ダブナーは、説得力ある語り口と鋭い眼力で、経済学はようするにインセンティブの学問だと示す。つまり、人は自分の欲しいものをどうやって手に入れるか、とくに他の人も同じものが欲しいと思っているときにどうするか、それを考えるのが経済学だ。『ヤバい経済学』で、二人は裏側へと探検に旅立つ。何の裏側かと言えば、ようするになんでもかんでもだ。麻薬ギャングの内幕。不動産屋の正体。選挙資金の神話。先生がインチキした証拠。ク・クラックス・クランの秘密。
そんな雑多な話の底に流れているのは、こんなにもあいまいで複雑でまるっきり信じられない今の世の中だけど、物事はちゃんと筋が通っているし、ちゃんとわかるし疑問の立て方さえ間違わなければ思っているよりずっと面白いという信条だ。ものの見方を変えればそれだけでいい。スティーヴン・レヴィットが、悪魔のような巧妙さと明晰な頭脳で、とっちらかった向こう側を見通すにはどうすればいいかを示してくれる。
『ヤバい経済学』の立ち位置を短く言えばこうなる: 道徳が私たちの望む世の中のあり方についての学問だとすると、経済学は実際の世の中のあり方についての学問だ。本書を読めば、気取ったパーティでウケるクイズやウンチクも仕入れられるだろう。でも、『ヤバい経済学』はそれだけのしょうもない本じゃない。現代社会の見方をまるっきり変えてしまう本なのだ。


ヤバい経済学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検する
スティーヴン・レヴィット スティーヴン・ダブナー 望月 衛

4492313656

関連商品
なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?誰も教えてくれなかった!裏会計学
経済学的思考のセンス―お金がない人を助けるには
行動経済学 経済は「感情」で動いている
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
フラット化する世界(上)
by G-Tools

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ヤバい経済学

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/391

コメント(71)

Ingellitence and simplicity - easy to understand how you think.

Shiver me timbers, them's some great information.

Heck of a job there, it absolutely helps me out.

Many many quality points there.

Yours is a clever way of thinking about it.

Yeah that's what I'm talking about baby--nice work!

Ah, i see. Well that's not too tricky at all!"

Finally! This is just what I was looking for.

This could not possibly have been more helpful!

It's imperative that more people make this exact point.

Thanks alot - your answer solved all my problems after several days struggling

Last one to utilize this is a rotten egg!

That saves me. Thanks for being so sensible!

All things considered, this is a first class post

Yup, that'll do it. You have my appreciation.

If you're looking to buy these articles make it way easier.

You've impressed us all with that posting!

To think, I was confused a minute ago.

I read your posting and was jealous

Real brain power on display. Thanks for that answer!

I'm grateful you made the post. It's cleared the air for me.

If I were a Teenage Mutant Ninja Turtle, now I'd say "Kowabunga, dude!"

Your website has to be the electronic Swiss army knife for this topic.

This has made my day. I wish all postings were this good.

You Sir/Madam are the enemy of confusion everywhere!

Thanks for being on point and on target!

Not bad at all fellas and gallas. Thanks.

Never would have thunk I would find this so indispensable.

I thank you humbly for sharing your wisdom JJWY

I am forever indebted to you for this information.

I'm not easily impressed but you've done it with that posting.

Stay informative, San Diego, yeah boy!

Gosh, I wish I would have had that information earlier!

Superior thinking demonstrated above. Thanks!

Your's is a point of view where real intelligence shines through.

At last! Someone with real expertise gives us the answer. Thanks!

Whoa, whoa, get out the way with that good information.

To think, I was confused a minute ago.

You have shed a ray of sunshine into the forum. Thanks!

Which came first, the problem or the solution? Luckily it doesn't matter.

A simple and intelligent point, well made. Thanks!

Perfect answer! That really gets to the heart of it!

That insight's just what I've been looking for. Thanks!

You know what, I'm very much inclined to agree.

Many many quality points there.

Articles like this really grease the shafts of knowledge.

That addresses several of my concerns actually.

Hallelujah! I needed this-you're my savior.

Well done to think of something like that

I really wish there were more articles like this on the web.

Thanks for starting the ball rolling with this insight.

I literally jumped out of my chair and danced after reading this!

This is the ideal answer. Everyone should read this

What a joy to find someone else who thinks this way.

I'll try to put this to good use immediately.

I'm impressed! You've managed the almost impossible.

I'm impressed! You've managed the almost impossible.

That's a quick-witted answer to a difficult question

If time is money you've made me a wealthier woman.

Wow I must confess you make some very trenchant points.

That's 2 clever by half and 2x2 clever 4 me. Thanks!

There is a critical shortage of informative articles like this.

You are my inspiration, I possess few web logs and rarely run out from to brand. fgkgbaakedak

Everyone would benefit from reading this post

And I thought I was the sensible one. Thanks for setting me straight.

An intelligent answer - no BS - which makes a pleasant change

Boom shakalaka boom boom, problem solved.

I reckon you are quite dead on with that.

Please keep throwing these posts up they help tons.

That's an inventive answer to an interesting question

Thanks for your thoughts. It's helped me a lot.

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2007年1月31日 06:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Vista始動」です。

次のブログ記事は「S・シェルダン氏死去・米作家、「ゲームの達人」など執筆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13