2007年3月アーカイブ

シックスポケッツ・チルドレンシックスポケッツ・チルドレン
中場 利一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


現代が舞台かと思ってたら、違いましたね。
本の題名が、題名だったので・・・・

ですが、この題名。
現在の、あまり良くない意味では全く出てきません。というか、意味は同じなんだけど、ここにふれているのは本当に一文。

今は、いいいみでの悪ガキがいなくなったなあ。と、しみじみと思ってしまいます。
基本的な、人とのつきあいが無くなってるのかな。

隣同士でも、何してるひとだか、わからない事がほとんどでしょ。
みんな、昼間はいないし。

休日だって、いるかいないかわからない。

むこうさんげんりょうどなり が良いとは言いませんけど、知ってる、知らない問わず、皆が子供も大人も、叱ったり、ほめたり自然と出来る環境がいいですね。

ネットカフェ「本人確認を」・警察庁有識者会議
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070329AT1G2900N29032007.html

ちょっとおどろいたのが、現在7割のネットカフェで本人確認をしている。ということ。
あまり、ネットカフェに行ったこと無いので本当のところはわからないのですが、今って、マンガ喫茶=ネットカフェになっていないでしょうか(わたしの行動範囲だけ?)

そうすると、マンガ、雑誌を読みに行くだけでわざわざ免許書などを提示しなければいけない。利用する側からすると、不便でしかありません。

逆に、ちょっとやばいことをしようかな、なんて時に、自分のパソコン以外を利用するのは簡単に思いつくこと。一部の不正利用者のために、どんどん、規制されてしまうのは、(なんでもそうですが)不便ですよね。

ただ、前の人の履歴が残ってしまうのはどうにかした方が良いと思いますね。
レンタカーのカーナビもそうなんですけど、前の人の情報がわかるというのは、面白い反面、自分の履歴も他の人から見ることが出来ると言うことなので、ちょっと怖いですね。

セキュリティのきつい会社くらいの設定にしておいたらどうだろう>ネットカフェ。
(厳しい会社だと、アダルト系のみならず、お遊び系や、2ちゃんまで禁止になっているところまであるし)

松下、3万人に在宅勤務・ホワイトカラー、希望者週1、2回
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070328AT1D2705Z27032007.html

だんだんと、働き方の変化が起きてきています。
問題点は、ちょっと考えただけでも、山のように出てきますが、それをクリアしていって、様々な生活様式、仕事の仕方が出来るようになると良いですね。

ただ、制度があるだけ。と言うことにはならないように、がんばって欲しいです。

55号

| | コメント(0) | トラックバック(0)

○●○------------------------------------------------------
                     55号 2007/3/14
      「なぜ?」から始める、稼げる女
http://www.studio-pico.com
                           
-------------------------------------------------------○●○

 常識を疑え!
 ニュース、新聞、週刊誌。言われたままに納得していませんか?
 「なぜ?」と思うところから、かえていきましょう。
 
  ホワイトデーです。あげた側は覚えていますよ。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
  最近の、なぜ?
  
 ★ 日生、2割増の1300人採用・08年度新卒
  http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070314AT2C1303913032007.html
 
  4月からではなく、もう来年の話ですね。
  なぜ、いままで、全くなかったり、ものすごい競争率だった会社の
  採用が増えてきているのでしょうか。
  
  
  簡単にいってしまうと、今いる人がいなくなってしまうのが、理由の
  一つです。
  
  減ってしまうのだから、増やそう。こういうことです。
  ここで、新卒に限らずに募集してくれれば、就職浪人してしまった人達
  にとっても良いのですが、なかなかそううまくは行きませんね。
  
  
  企業業績は良好、では人を増やそう。と必ず人をとっていた時期とは
  変わってきてしまっていますので、周りの状況をよくみつつ、自分が
  選ばれるような人間になるようにしていかないと、募集があっても、
  とってもらえなくなりますね。
  
  
 最近のニュース記事についてのコメントは、こちらをどうぞ
  →  http://www.studio-pico.com/cat17/
 
────────────────────────────
あの、「会計のトリセツ」の望月さんが新刊を出されます。
なんと、今回のこの本は・・・・

   『かっこいい』  手に取った時に思いました。
   
   まさに、『謎解き本』 
   

知っているつもりで、知らなかった。
ニュースで言っているけど、実はよくわからない。

そんなことありませんか?

・甲子園球場の土地は時価155億円なのに、なぜ決算書には800万円でのっているのか
・V次回復の謎を解く〜日産のリバイバルプランでは売上が1,100億円しか増えていないのに
なぜ利益が1兆円も増えたのか
・楽天はなぜ赤字なのに株価が高いのか
・ライブドア事件〜会計ルールの抜け道をつくことは粉飾か
・上場企業の業績は良いのに、なぜ肌で感じる景気は寒いのか


誰もが知っているけれど、
本当のところはよく分からない経済ニュースの謎が
会計をマスターするとすっきりと見えてきます。


会計を使って経済ニュースの謎を解く〜決算書の読み方が変わる7つのエピソード
<日本実業出版社より3月15日発売>

詳しくはこちらへ↓↓
http://www.ac-intelligence.jp/mystery/index.html
(3月16日にアマゾンから購入すると素敵な特典があります。)

────────────────────────────
 ☆ 稼げる女を目指して

  『断る勇気』

  仕事、つきあい、断れないでついついつきあっている、
  ついつい、引き受けていることありませんか?
  
  確かに、断れない仕事もありますが、出来ない仕事は引き受けない
  方が、自分だけではなく、相手のためでもあります。
  
  期日の無い仕事というものはほとんど、ありません。
  たまに、まとまっていると便利だから時間があればやっておいて。
  という感じの内容のものもありますが・・・
  
  
  嫌いなこと、出来ないこと。
  むりに、引き受けていたら、気分はどうでしょう?
  でも、断るとちょっとね。と思いますよね。
  
  確かに、断っているときはいやな気分です。相手もいい気はしないでしょう。
  けれど、引き受けて、期日に間に合いそうにない。出来ない。
  なんてことになったら、その方が大事です。
  
  嫌いなアーティストのコンサートに誘われて、つきあいで行っても
  楽しくは無いでしょう?
  連れて行った人だって、楽しそうではない人と一緒では、いまいち
  盛り上がれませんよね。
  
  
    
  特にビジネスでは。なんとなく、や、仕方なくで引き受けてしまうのは
  考えものです。引き受けた場合は、それなりのものを仕上げるのが最低限。
  それが出来ないと、思うのであれば、最初あるいは、出来るだけ早めに
  連絡をする。「ほうれんそう」ですね。
  
  報告、連絡、相談。
  
  会社の上司から無理難題の仕事を渡された(まあ、断れないでしょうね)
  自分で調べてもわからない、時間が足りない。誰かの助けが欲しい。
  これ、わかった時点で、出来るだけ早く、誰かに相談してください。
  上司でなくてもいいんです。先輩とか。
  
  期日ぎりぎりになって「やっぱり出来ない」ということほど、自分も周りも
  困ることはありません。
  早めに、相談していれば、そんなことにはなりませんよね。
  頼んだ上司も、相談された人も、自分も。一仕事やり遂げれば、嬉しいものです。
  
  最初は出来ないと思っていた仕事が、出来たのであれば、それは、自分の
  自信にもなります。
  そして、どのように対応したのか、どんなアドバイスをもらったのかは
  財産になります。
  
  
  すぐに諦めない、けれども、断るべき事は断る。
  
  
──────────────────────────────
 ★ モデルさんなんかはですね。年齢により、どうしても
   仕事が減ってきてしまったりするそうです。
   
   そんなとき、「経済の勉強」をするそうです。
   
   お金をかけて、容姿を磨いているのは、モデルは皆同じ。
   頭を使うことで、顔つきが変わってくるそうです。
   
   特に、経済は生活に密着していますから、つねに、頭を
   動かしているようになるんだそうです。
   
   年をとればそれだけ、顔つきに人柄が出てきます。
   素敵な知的美人に、へ〜んしん。
   
                    って、ことですかね。
        
──────────────────────────────
発行者:今井智恵子 感想・質問お待ちしています。 
    e-mail:chie@studio-pico.com
このメールマガジンは、
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
智慧輪
  ホームページ http://www.studio-pico.com
  登録・削除は http://www.mag2.com/m/0000173703.html
  
  
  
  


メルマガ「野口体操教室通信」
http://www.mag2.com/m/0000183583.html
が゛100号を達成!

記念に、大阪ではじめての
「野口体操入門」ワークショップが
開催されます!

しかも、同じ日、同じ会場で、
かめわざワークショップも体験できます!

1日で2度おいしい、この日を
どうぞお見逃しなく!!


***********************************
  野口体操入門★大阪ワークショップ
           &
   かめわざワークショップin大阪
***********************************

日時/2007年4月14日(土)10時〜16時45分
    10時〜13時 野口体操入門
    14時〜16時45分 かめわざワークショップ
会場/大阪市立中央青年センター 和室
    (最寄駅=JR環状線&地下鉄「森ノ宮」または「谷町四丁目」)
     http://www.city.osaka.jp/kyouiku/sisetu/establish02_5.html
講師/野口体操入門/高岸昭代、ほか
     http://www17.ocn.ne.jp/~noguchi/
    かめわざワークショップ/かめおかゆみこ
     http://homepage3.nifty.com/kaishin-juku/
定員/ともに30名
参加費/当日8500円(前納7500円)
    1講座のみ受講の場合は、
    当日5000円(前納4000円)
申し込み/http://www.formpro.jp/form.php?fid=6926


◆野口体操教室代表・高岸昭代よりメッセージ◆

 大阪で野口体操の ワークショップを開催します。

 ご招待を受けて
 東京から出たことは何度かあるのですが、
 ワークショップとしては大阪が初めてです。

 メールマガジン「野口体操教室通信」
 http://www.mag2.com/m/0000183583.html
 100号記念の催し、
 小冊子・CDをお求めいただいた方たちからも、
 「大阪に来てください」のお声をいただきました。

 あったかいなあ、いきたいなあ、よし、いこう。
 と、わくわくどきどき大阪にまいります。

 みなさまも、やっぱり
 わくわくどきどき集まってきてください。
 野口体操ならではの“経験”をお届けします。

 野口体操ならではの“経験”――それはこんな感じです。

 自分のからだのイメージチェンジをしてみましょう。
 たとえば、固体から液体に、液体から気体に…。

 そしたらそんなからだで動いてみましょう。
 ながれるように、ただようように…。

 アッ、でも、流れを演じたりはしないんです。
 …中、からだの中身が変わるんです。

 そしたら、動きも変わります。
 やがて、こりこりの肩も背中も解けて…。 

 3時間の人生のリフレッシュをしませんか。
 新しい“自分自身”がそこに在ります。


◆かめおかゆみこより、メッセージ◆

 ゆるゆるにほぐれたからだでの、
 午後のかめわざワークは、
 これまで以上に、自分自身の
 パワーに気づく時間になるはず!

 思いきりはじけて、笑いましょう!
 楽しみましょう! わかちあいましょう!

 何が飛び出すかわからない、
 かめわざワーク、今回も
 サプライズの体験を、
 あなたにご提供します!!(^o^)丿 


両ワークショップとも、
からだをしめつけない、
ゆったりした服装でお越しください。
スカートは不可です。

なお、かめわざワークショップ終了後に
懇親会をおこないます。
参加ご希望のかたは、ぜひ!
実費3500円程度です。当日集めます。

 三時間で身につく「好印象を与え、信頼を勝ち取る自己紹介法」

この前の会合であった人を何人覚えていますか?

 インパクトのあった人しか思い出せませんよね?

 もし、逆の立場だったら……

 アナタの自己紹介にインパクトと言うスパイスを
 加えてみませんか?


 □ 自己PR・自己紹介に自信がない・・・
   ⇒ どうやったら、自信を持って自己PRや自己紹介ができるように
     なるのだろうか?
 □ 聞き手を魅了して印象に残るような、自己PR・自己紹介がしたい
   ⇒ 何かいいスキルはないかな・・・?
 □ ライバルと差をつけるには、自己PRで何をどのような順番で提示
   したらいいかわからない
   ⇒ 効果的なやり方があるなら、身につけたい!
 ★上記の質問に、ひとつでもチェックがついた方へ 
   ⇒ このセミナーは、あなたのお役に立ちます!

三時間で身につく「好印象を与え、信頼を勝ち取る自己紹介法」

会場:岡山国際交流センター 研修室
   JR岡山駅西口から右斜め前に見えるセブンイレブンを入ったところ
   駅改札から徒歩約三分 


日時:2007年4月8日(日)13:50〜16:50(開場13:30) 

     ※終了後、会場近くで懇親会を行います。
       参加希望者は、セミナーとあわせてお申し込み下さい。
定員:20名 

●セミナーの価格
セミナーのみの方    6,000円(税込 ) 

懇親会も参加の方   10,000円(税込 )

続きは今すぐ⇒ http://tinyurl.com/ytbuej

●○あなたに奇跡が起きるセミナー●○

あなたが抱えているどうしようもない悩み、問題が
一瞬で解決できたなら・・・。

それは、奇跡、ミラクルとしか呼べませんよね。

あなたの人生が激変します!!!
 
この世の全ての問題の方程式、本当の答えをお教えします。
 
ベストセラー「鏡の法則」に興味をお持ちのあなたは必見です。 

☆東京会場
◆日時 2007年3月21日(祝)
◆会場 中央区堀留町区民館 1、2号室
◆参加費 2000円
◆詳細、お申し込みは
 http://blog.livedoor.jp/find_oneself/archives/50919662.html

☆名古屋会場
◆日時 2007年4月1日(日)
◆会場 ウィルあいち 第5会議室
◆参加費 2000円
◆詳細、お申し込みは
 http://blog.livedoor.jp/find_oneself/archives/50933808.html

☆☆どんな奇跡が起こるのか知りたい方はこちらをチェック 
http://blog.livedoor.jp/find_oneself/archives/50919026.html

(参加者の声)
 大学の心理学の授業一年分よりセミナーの三時間のほうが実践しやすい
 と感じてます(「幼稚園児ママ」さんより)

 ▼ 今回のセミナーは、こんな方が対象です。
──────────────────────────────
・会社で受けた営業研修に満足していない方
・営業ノウハウを知らず商品説明だけで営業している方。

・起業してから3年未満で、思ったほど営業の結果が伸びずに悩ん
 でいる方。
・2年以内に起業することを視野にいれている方。


 ▼ このセミナーで手に入るものは?
──────────────────────────────
「説得不要の営業ノウハウ」です!


・新規開拓営業に特化した営業の基本的な考え方
・新規開拓は、地図の読み方だけで10倍売れる!
・売れる営業戦略を構築するための情報の集め方

・シロウト営業マンでも勝てる営業戦略
・お客様に効率よく出会えるターゲティング法
・圧倒的な差を生み出す事例の活用法

・順番を変えるだけで差がつく攻略パターン
・営業の疑問を解決するたったひとつの三角形


 ▼ 営業の基礎が理解できると……?
──────────────────────────────

・お客様に出会う確率が高くなります。
・強引に説得する必要がなくなります。
・自分らしい営業方法が見えてきます。

・そして、成約率がアップします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 出版記念 即戦力営業マン養成セミナー ◆
──────────────────────────────

 講 師: 吉見 範一 営業ツール専門のコンサルタント
 
 日 時: 2007.03.10(土)14:00 〜 17:00
 受 付: 13:30 〜

 会 場: 品川イーストワンタワー21階
 

 詳しい情報はこちら
http://www.yoshiminorikazu.com/seminarentry.html

不二家、創業家役員再任せず・経営一新アピール

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070306AT2F0600L06032007.html


実は、不二家の問題って、どこにでも起こりうる問題だったりするんですよね。
TOPの問題だけではないんです。

食品だから、なんだそれは!になってますけどね。


問題は、働く人の意識。


誰のために、何のために働くのか。


何となく、サラリーマンになって、給料をもらうために働いていたのでは・・・・・同じことしますよね。
不良在庫を出さない。自分が責任をとりたくない。


大きな会社になればなるほど、見えなくなるものが多くなります。

4334933777豆腐バカ 世界に挑む—They Call Me “Mr. Tofu”
雲田 康夫
光文社 2006-03-24

by G-Tools


奥が深い。けれども、すんなりと読むことが出来ました。
小説?伝記?ビジネス書??

豆腐バカという題名ですが、バカにになって、やってやるという気持ちを持っている人、少なくなっているのでは。と思います。

このタイプの本は、以前読んだときに、ものすごく読みにくかった覚えがあったので、ちょっと心配だったのですが、全く問題ありませんでした。
すらすら読めましたね。

今、何をしているのかが気になったりして・・・

◆心とからだをほぐす、自分棚卸し」ワークショップ♪◆
***********************************************
日 程:平成19年3月26日(月)平日!
時 間:集合12時30分〜18時30分
参加費:前納 10,000円  当日 12,000円
場 所:高田馬場
講 師:からだ担当 かめおかゆみこ
    http://plaza.rakuten.co.jp/kaishinjuku/
   :恋担当 あづまやすし 
    http://www.556health.com/
   :心担当 心屋仁之助(こころやじんのすけ)
    http://www.kokoro-ya.jp/
申込み:http://www.kokoro-ya.jp/article/13163820.html
定 員:50名  
締 切:3月20日  
---------------------------------------------------
●テーマは、「ズルヤスミ」 (^○^)
-----------------------------
★サブテーマは、「最近、ノーって、言ってる?」
----------------------------------------

4881665472いますぐはじめる ドロップシッピング
鈴木 秀則
ソーテック社 2006-09-30

by G-Tools


書いている人が人なので、仕方がないと言えば仕方がないのですが、これからはじめようという人には、手取足取りの一冊。

RMドロップシッピングでのショップがこの一冊でできあがるようになっています。
ドロップシッピングというのは何か、という一般的なものから、実際に作るまで。

はじめている人にとっては、本の半分くらいが必要ない部分となってしまいますが、画面の説明を全部見るのも大変ですし、気がつかなかった機能の説明もありました。

ただ、日々、システムも変化していますので、その分は、自分で追っていかないといけないですね。


題名通り。
「いますぐはじめる」

一つのドロップシッピングのサイトに、特化しての説明なので、わかりやすく。読む本と言うよりは、やってみるテキストに近いです。

告知から1週間で定員オーバー・・・。

 急遽、会場拡大したあのセミナーが、いよいよ東京にて第2回目が開催されます!


今回は【プロとして活動したい】カウンセラー・コーチ業のみなさんの
バックアップがテーマ。
続々申し込みが届いているそうですので、参加希望の方は急いでくださいね!!


●プロとして活躍するカウンセラー・コーチを目指す方へ●

  〜人気カウンセラー・コーチが手の内を全公開〜
  【選ばれるカウンセラー・コーチ養成セミナー】
 

あなたは選ばれるカウンセラー・コーチですか?
それとも、なぜか選ばれないカウンセラー・コーチですか?

両者を分けるものは、いったいなんでしょうか?


 【 3時間で「選ばれる秘訣」をお伝えします 】

■日時 2007年3月18日(日) 13:30〜16:30(開場13:15〜  ) 
  
■ 場所 住所:東京都港区虎ノ門1−1−24 第1オカモトヤビル4F
 
 東京メトロ
 ・銀座線「虎ノ門駅」下車徒歩0分 (出口−8番)
 ・千代田線「霞ヶ関駅」下車徒歩4分(出口−A12番)
 ・日比谷線「霞ヶ関駅」下車徒歩4分(出口−A12番)
 ・丸の内線「霞ヶ関駅」下車徒歩7分(出口−A7番)

都営地下鉄
 ・三田線「内幸町駅」下車徒歩6分(出口−A4番)

JR 「新橋駅」下車徒歩10分 (出口−日比谷口)
 
■費用 3,500円(税込)

■募集人数 限定50名様

※先着順に受付いたします。
 定員になり次第お申し込み終了とさせていただきます。ご了承ください。

■講師:羽林由鶴 (太め女性恋愛応援カウンセラー)
    谷口響子 (オフィス・タニグチ代表)
    内田さとえ(パーソナルコーチ)

■詳細・お申込みはこちら⇒ http://1yuzu.biz/erabareru/0917semi.html

※カウンセラー・コーチをはじめ、セラピスト、占い師、エステシャンなど、
 クライアント様とお仕事をされる方は、ぜひご参加ください!!

あなたは資格保持者で、終わっていませんか?
クライアントに関わっていくことこそ、
カウンセラー・コーチとしての本当のミッションだと思いませんか?

このアーカイブについて

このページには、2007年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年2月です。

次のアーカイブは2007年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13