オタク女子研究 腐女子思想大系

| | コメント(0) | トラックバック(0)
4562039922オタク女子研究 腐女子思想大系
杉浦由美子
原書房 2006-03-16

by G-Tools

あまりにもすんなり納得してしまい・・・・・オタクを再認識してしまいました。
最近はわかんないけどね。
マンガ大好きです。
ここに出てくる分類とかはだいたいわかりますね。

確かに、女性は周りの目も気にしなければいけないという感覚があるので、表面だってオタクだとわかる人が少ないです。
と〜ってもファッショナブル、かっこいい友人が同人誌を作っていたりします(^^ゞ

そんなものです。

と、納得してしまう一冊でした。

目次

1 腐女子の生態(東池袋 乙女ロードを行く
腐女子はどうして目立たないか
ピンクハウスなんて着ません ほか)
2 腐女子の思想(腐女子が嗜好するモノ
怒涛の二元論者たち
「我はいかにして男同士を選びしか」萌えの構造 ほか)
3 腐女子の日常(腐女子と恋愛
似て非なるもの、文化系女子
非モテとはなにか? ほか)


出版社 / 著者からの内容紹介
オタク女子の最大派閥「腐女子」とは、やおいやボーイズラブを嗜好する人々のこと。頭数では「アキバ系」男性をはるかに凌駕するという、静かなるマジョリティの彼女たちは、何に萌え、どんな生活をしているのか!? その思想と生態を話題の新進オタクライターが大解剖!!

内容(「BOOK」データベースより)
オタク女子の最大派閥「腐女子」とは、やおいやボーイズラブを嗜好する人々のこと。頭数では「アキバ系」男性をはるかに凌駕するという、静かなるマジョリティの彼女たちは、何に萌え、どんな生活をしているのか!?その思想と生態を話題の新進オタクライターが大解剖。

内容(「MARC」データベースより)
オタク女子の最大派閥「腐女子」とは、やおいやボーイズラブを嗜好する人々のこと。静かなるマジョリティの彼女たちは、何に萌え、どんな生活をしているのか!? その思想と生態をオタクライターが大解剖。

著者について
杉浦由美子(すぎうら・ゆみこ)
ライター。1970年、埼玉県生まれ。会社員を経て、「recoreco」誌の「書評道場」への入門をきっかけにライターになる。2005年6月の「AERA」に執筆した「萌える女オタク」の記事が話題を呼び、その後の各誌紙、TVでのオタク女子特集の先鞭をつける。現在は「AERA」を中心に、オタク文化、コミック、文芸、流行現象などについての取材・執筆を行っている。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
杉浦 由美子
ライター。1970年、埼玉県生まれ。会社員を経て、今はなき「recoreco」誌の「書評道場」への入門をきっかけにライターになる。2005年6月の「AERA」に執筆した「萌える女オタク」の記事が話題を呼び、その後の各誌紙、TVでのオタク女子特集の先鞭をつける。現在は「AERA」を中心に、オタク文化、コミック、文芸、流行現象などについての取材・執筆を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


オタク女子研究 腐女子思想大系
オタク女子研究 腐女子思想大系
杉浦由美子

関連商品
腐女子化する世界―東池袋のオタク女子たち
萌えの研究
らぶたん―腐女子のための基礎知識
オタク市場の研究
となりの801ちゃん
by G-Tools

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: オタク女子研究 腐女子思想大系

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/437

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2007年5月10日 08:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「執筆前夜」です。

次のブログ記事は「まえから気になっているんですが・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13