最初の3秒で心をつかむビジネス文章術

| | コメント(0) | トラックバック(2)

 『あたりまえだけどなかなか書けない文章のルール』の著者である
 堀内伸浩さんが、今度はビジネス文章&メールの本を2冊出版されました。

 タイトルは、

 1.『最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』
  (堀内伸浩著/日本実業出版社/1,365円)

 2.『成功する!「ビジネスメール」入門』
  (堀内伸浩監修/主婦の友社/1,155円)

                     ◆

 『最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』は、

 堀内さん自身が人生の崖っぷちから這い上がる原動力となった
 「エモーショナル・ライティング(相手の感情に訴えかける文章術)」を、
 普段のビジネスシーンの中で使いこなすにはどうすればいいかを
 「企画書」「送付状」「依頼状」「お礼状」といった文書ごとに
 事細かに解説された本です。

                     ◆

 一方、『成功する!「ビジネスメール」入門』は、

 すぐに使えるビジネスメールのサンプルが72本も載っている
 ビジネスメール文例集です。
 文例集はよくありますが、この本の最大の特長は、
 文例だけでなく、各文書ごとに「基本構成」が載っていることです。

 例えば、「お詫び」であれば、
 「謝罪」→「原因」→「対応策」→「再発防止策」→「今後の支援のお願い」
 という順番で書きましょうという基本構成が書いてあるわけです。
 
                     ◆

 世の中に、文章に関する本はたくさんありますが、

 『最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』は、
 新しい「エモーショナル・ライティング」という概念を提唱している点で、

 『成功する!「ビジネスメール」入門』は、
 これまでの文例集とはひと味違った工夫と、カラーで見やすいという点で、

 文章で一歩抜け出したい人には、
 非常に役に立つ内容の本だと思います。

                     ◆

 さて、この本を3月6日(木)〜7日(金)の間に、
 アマゾンで購入すると、堀内さんからプレゼントがあります。

 詳しくは、今すぐ下記のページでご確認ください。

 http://www.elm-p.com/080306.htm

 堀内さんの「どん底からの脱出劇」が聴けますよ。

トラックバック(2)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 最初の3秒で心をつかむビジネス文章術

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/501

建築家に聞いてみた - なんと2冊も! (2008年3月 5日 15:50)

 『あたりまえだけどなかなか書けない文章のルール』の著者である 堀内伸浩さんが、今度はビジネス文章&メールの本を2冊出版されました。 タイトルは、 1.『... 続きを読む

ビジネスの楽しさ - 7 (2008年3月17日 00:18)

ビジネスの世界では、人間関係や業務が複雑に絡み合い、社会を形成しています。 ビジネスシーンに合わせたマナーがとても大切です。 ビジネス文書は、そうした社会... 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2008年3月 5日 15:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ラクラクと爆発的に顧客を惹きつける方法」です。

次のブログ記事は「宿題は違法?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13