ザ・シークレット

| | コメント(0) | トラックバック(0)
4047915572ザ・シークレット
ロンダ・バーン 山川 紘矢 山川 亜希子
角川書店 2007-10-30

by G-Tools

最近はやり?の引き寄せの法則の元祖とも言われている本。
なんと、映画まで作られているそうです。

ダイジェスト版がユーチューブで公開されています、ビジュアルが結構きれいですので、導入としても良いのではないでしょうか。

内容は、このシークレットで言われている、「引き寄せ」を使って成功した人たちの成功談集。

「○○を欲しいと思っていたら、もらった」
「××を調べようと思っていたら、詳しい人が身近にいた」
「○○さんの事を考えていたら、電話がかかってきた」
とか、
偶然とか、びっくり、とかで片付けられそうな物の集まり。

自分が信じていれば、かなうんだよというメッセージです。

本そのものが、きれいでゴージャスです。
手に取ってみて欲しい本の一冊。

出版社 / 著者からの内容紹介
あなたは「偉大な秘密」を手にしています。

この「秘密」は、代々伝えられる中、人々に熱望され、隠され、失われ、盗まれ、莫大なお金で買われたこともありました。歴史上最も著名な人々は、何世紀も前に存在していたこの「秘密」を理解していたのです。プラトン、ガリレオ、ベートーベン、エディソン、カーネギー、アインシュタイン等の発明家、理論家、科学者、偉大な思想家達です。そして、ついに今日、この「秘密」が世界の人々の前に開示されたのです。

「この『秘密』を理解した暁には、あなたは欲しいものを手に入れ、なりたい人物になれ、やりたいことが何でもできるようになるでしょう。また、あなたは、真実の自分を知る事ができます。そして、あなたにはすばらしい人生が待ち受けていることがわかるでしょう」――「はじめに」より

内容(「MARC」データベースより)
プラトン、ダ・ヴィンチ、シェイクスピア、ガリレオ、アインシュタイン…。歴史に名を刻んだ錚々たる偉人たちが手にしていた「偉大なる秘密」を明かす。お金、健康、人間関係など人生のあらゆる面で秘密をどう使うかがわかる。

著者からのコメント
翻訳者の山川紘矢です。
『秘密』はあなたの中にあります。あなたの中にある『力』を
使えば、使うほど、あなたはもっと大きな力を得るでしょう。
あるところまでくると、もう練習する必要のない境地に到達します。なぜなら、あなたがその力であり、あなたは完璧であり、
あなたが知恵であり、あなたが知性であり、あなたが愛であり、
あなたが喜びだからです。
あなたのすばらしさ、偉大さを抱きしめるのは今です。
(本文より)
わたしたち翻訳者一同(3名です)引き寄せの法則にしたがって、
心をこめて翻訳しました。多くの読者のみなさんに読んでいただきたいと思います。

著者について
ロンダ・バーン RHONDA BYRNE
ロンダ・バーンは私達と同様に発見への旅に出ています。その途中で、この「秘密」を世に紹介するため、また、彼女のビジョンを通して、何百万の人々に喜びをもたらすために、作家、聖職者、教師、映画制作者、デザイナー、出版社からなる素晴らしいチームを編成しました。

山川紘矢(やまかわ こうや)
1941年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、大蔵省に入省。1987年に退官し、以来、亜希子夫人と共にスピリチュアル・ブックを日本に翻訳紹介し続ける。

山川亜希子(やまかわ あきこ)
1943年東京都生まれ。東京大学経済学部卒。大蔵省勤務の夫と共に外国生活を経験し、マッキンゼー・アンド・カンパニーなどの勤務を経て翻訳に携わる。

佐野美代子(さの みよこ)
英国で幼少期を過ごす。上智大学英文科卒。外交官の夫と海外を転々とし、同時通訳20年と精神世界の通訳も多数経験している。


ザ・シークレット
ザ・シークレット
ロンダ・バーン 山川 紘矢 山川 亜希子

関連商品
引き寄せの法則 エイブラハムとの対話
引き寄せの法則
すべての望みを引き寄せる法則 夢を叶えるタッピング
ザ・マスター・キー
宇宙を味方にしてお金に愛される法則
by G-Tools

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ザ・シークレット

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/505

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2008年3月23日 14:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダライ・ラマ「チベット騒乱続けば引退」」です。

次のブログ記事は「チャリティーワークショップ〜本当の自分を見つける旅〜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13