働かないで年収5160万円稼ぐ方法

| | コメント(0) | トラックバック(0)
4776204177働かないで年収5160万円稼ぐ方法
川島 和正
アスコム 2007-04-28

by G-Tools


2007年に発売された本ですので、内容的に古くなっていること、既に知れ渡っているようなことが書かれています。(紹介されたURLなども、確認が必要ですね)

アイデアと、実行力。
今、不況だナンだと言われ、副業も認められてきている状況なので、副収入としてこのような方法がある。作者の川島さんは、こうして収入を得たというのを知るのも良いと思います。

川島さんはTVにも何度か出演されていますし、衝撃的な題名や、帯のテリーさんなどで、聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。


商品の説明
内容紹介
テリー伊藤氏、あ然!
いくらアイデアで稼げるといっても、ここまでラクしていいのかよ!合法!手間なし!資金不要!
自宅でザクザク稼げる裏ワザを初公開!

「楽して儲ける方法はある」
1年間、楽して儲ける方法を調べ続けてわかった答えです。実際に私は、自宅にいながら月500万円稼げるようになりました。信じられないかもしれませんが、事実です。

自分でお金を稼ぐ力が身につけば、会社で働き続けるのか、毎日遊んで暮らすのか、自分で選べるようになります。

この本では、リスクがほとんどなく、面倒ではない、誰でもできる楽して儲ける方法をご紹介します。

この本を通じて人間らしく幸せに暮らせる人が増えることを心より願っています。

著者

著者について
川島和正(かわしまかずまさ)
日本一のメルマガアフィリエイター
副業コンサルタント・インターネットビジネスプロデューサー
1979年生まれ。横浜国立大学経営学部卒。
外資系製薬会社で3年間勤務後、副業として行っていたオークションで月30万円稼げるようになったため独立。
独立後は学生向けの就職支援活動と、医療機関向けの広告支援活動を開始して「医薬品業界とMRの仕事がわかる本」(アスペクト)を出版する。
2006年1月、副業としてアフィリエイトと情報ビジネスを開始。片手間ながらも着実に利益を伸ばし、2006年秋にはアフィリエイトと情報ビジネスだけで月収500万円以上を稼げるようになる。
現在では、副業とインターネットビジネスのコンサルタントとしても活動しており、毎月100万円以上稼げる成功者を次々に輩出している。
メールマガジン「日刊インターネットビジネスニュース」(読者数100000人)発行人。
インターネットビジネス実践会主宰。株式会社インフォパブリッシング代表取締役。

目次

はじめに
月収500万円生活のススメ!

第1章 今なぜ副業が注目されるのか?

第2章 楽しく稼げる副業選びのポイント

第3章 楽々簡単! オークションで月30万円稼ぐ方法

第4章 アフィリエイトで月100万円生む仕組みを作る

アフィリエイトの登録は誰でも10分で出来る
「自己アフィリエイト」なら1円も使わずに5万円が手に入る
月100万円稼ぐアフィリエイターはどんな商品を選んでいるのか
目的に合わせて使い分ける、アフィリエイトを行なう3つの場所
迷わずスム-スに始めるための、メルマガ創刊までの注意点
メルマガ読者数を10000部にする方法
メルマガアフィリエイトで効率的に稼ぐためのステップ
全部無料! 「稼げるブログ」はこうして作る
ブログのアクセス数を増やす8つの手法
ブログアフィリエイトの収入を3倍に増やすテクニック
超多忙でも片手間で稼げるPPCアフィリエイトとは

第5章 情報ビジネスならノーリスクで月300万円稼げる

第6章 副業から起業、そして年収1億円への道

おわりに

働かないで年収5160万円稼ぐ方法
川島 和正

4776204177

関連商品
楽して成功できる 非常識な勉強法
あなたの会社&お店がネットで儲かる! 〔DVD付〕
時給800円のフリーターが207日で1億2047万円稼いだいちばん簡単な方法 (East Press Business)
確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫)
図解 働かないで年収5160万円稼ぐ方法
by G-Tools

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 働かないで年収5160万円稼ぐ方法

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/1446

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2009年4月16日 09:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「光と影の法則」です。

次のブログ記事は「病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13