今日もやっぱり処女でした

| | コメント(0) | トラックバック(0)
今日もやっぱり処女でした
今日もやっぱり処女でした夏石 鈴子

角川学芸出版 2008-10-08
売り上げランキング : 318060

おすすめ平均 star
starやってみようと思ったら、それがやる時

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

え?終わり??
と思ってよくみてみると 「第一弾」って書いてありますね。本の紹介に。

実際、こういう女性多いだろうなあと思います。
周りの声から、とりあえず就職はしてみた物の、なんだか違う、つまらない。

嫌なことがあった、この人とは会わない。
まあ、いろいろと理由は付けられます。

そして、20代なら派遣での働き方だって、好きなように選べます。

やりたいことをやってから。とってもよく分かります。

なんとなく、不可もなく、可で優良ってわけでもなくって。

たんたんと、進む話しに共感を覚えながら読み進むことが出来ました。
この後、どうなるのかが楽しみです。

商品の説明
内容紹介
山口あおば、24歳。イラストレーターになる夢を追いかけて、派遣社員をしながらイラストを勉強しているけれど、自分の居場所と将来に自信がもてない......。ほっとして、じんわり元気が出る「あおばの物語」第一弾!

内容(「BOOK」データベースより)
「人生って、何歳ぐらいまで迷っていていいのかな?」山口あおば、24歳。イラストレーターになる夢を追いかけて、派遣社員をしながらイラストを勉強しているけれど、自分の居場所と将来に自信がもてない...。ほっとして、じんわり元気が出る「あおばの物語」第一弾。

著者について
1963年生まれ。著書は、『バイブを買いに』『きっと、大丈夫』『家内安全』『いらっしゃいませ』『愛情日誌』『夏の力道山』『新解さんの読み方』『新解さんリターンズ』などがある。

今日もやっぱり処女でした
今日もやっぱり処女でした
夏石 鈴子

関連商品
バイブを買いに (角川文庫)
逆襲、にっぽんの明るい奥さま
新解さんの読み方 (角川文庫)
いらっしゃいませ (角川文庫)
きっと、大丈夫 (角川文庫)
by G-Tools

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今日もやっぱり処女でした

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-pico.com/mt4/mt-tb.cgi/1458

コメントする

このブログ記事について

このページは、puchiが2009年5月29日 10:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サクランボ「種飛ばし大会」中止」です。

次のブログ記事は「マリアの選挙」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13