社会〜ニュースから: 2008年3月アーカイブ

ダライ・ラマ「チベット騒乱続けば引退」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080318AT2M1803R18032008.html


ニュースの中身については、いろいろと有りますが今はおいておいて・・・


ダライ・ラマって「引退する」っていって引退できるものだったんですか?
たしか、予言とか、どこでとか、いつの何時に生まれてとかで、決められる物だったと思うんですが。

ちょっと、調べてみましょ。

睡眠不足だと肥満になりやすく・日大講師が指摘
http://woman.nikkei.co.jp/life/news/article.aspx?id=20080313ax000l1

睡眠不足が悪いのなら、いっぱい寝ればいいじゃん。
と思った物の、寝過ぎると今度は「高脂血症」になりやすいという・・・・

なんでも、ほどほど・いい加減でということですね。

「宿題は逆効果」政府に禁止要求

こんな見出しが、新聞に小さくですが出ていました。

20080312.jpg

-------ここから引用-----
【ロンドン=時事】宿題は家庭内でいざこざを招き、教育面でも逆効果。
十一日付の英紙タイムズは小学生の宿題について、教員自らが政府に禁止を要求することを検討していると報じた。

〜〜〜省略〜〜〜〜〜〜

「宿題は子供に多大なストレスを与える」と強調。特に参考書やパソコンを持たず、学歴のある両親の手助けも期待できない貧しい家庭の子供には学校嫌いの原因になると指摘した。
 ロンドン大学教育研究所の調査では、宿題が両親と子供の間に争いを引き起こし、潜在的な教育効果が失われることも分かった。中流家庭では特に、子供の将来に懸念を抱く両親が、子供の成功を願いプレッシャーを与えるような雰囲気を作り出すという。

〜〜〜後略〜〜〜〜〜〜
                  2008年3月12日(水) 日本経済新聞(夕刊) 3版 社会面

 
いや〜、もっともだ

このアーカイブについて

このページには、2008年3月以降に書かれたブログ記事のうち社会〜ニュースからカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは社会〜ニュースから: 2008年2月です。

次のアーカイブは社会〜ニュースから: 2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13