知識〜本から知識をもらっちゃおう: 2006年12月アーカイブ

4061824384邪魅の雫
京極 夏彦
講談社 2006-09-27

by G-Tools

厚いです!
もう、片手で読むのは無理があります。
書籍紹介などで本のサイズが良く書いてありますが、京極本はページ数だけでなく、厚さも記載して欲しい所。

さて、今回は場所が平塚・大磯と言うところで。あまりかけ離れたところでもないのでちょっとは親近感というか、なんというか・・・・入りやすい所がありましたが、


     難しかった。


登場人物、それぞれの物語が交錯し合い。名前も違うし、場面持ちがう。
一気に読むことが出来なかったこともあり。途中で混乱しました(。ヘ°)ハニャ
謎解きも長かった。

全作よりも、今作の方が話の流れとしては好きですが(各物語の交錯は別にして。全作は最初に答えが出てたので)やはり、京極堂さまさまになってしまうんですねえ・・・・


発売日に購入したにもかかわらず、厚いとはいえ、約1ヶ月もかけて小説を読むのは珍しいことだなあ。

4534041497先輩起業家が教える 走りながら考える仕事術!
平野 友朗
日本実業出版社 2006-11-09

by G-Tools

これから何かを初めて見たい。と言う人に是非読んで欲しい本。
最近、女性(多くが主婦)のいろいろな話を聞く機会が増えまして、何かをやろうと思ったんだけど・・・
と、ここでとまってしまう人が多いんですね。

なぜとまってしまうのか、何かをはじめるにあたり、「完璧に」はじめなければいけないと思っている節があるんです。まあ、周りの人も○○が必要、▲▲がないと。といろいろな話をしてくれます。

ある女性は起業家教室のような物にも言ったと言っていましたが、やはり、話を聞いて「自分ではだめだ」と思ってしまったと言うんです。


失敗はしたくありませんが、やらなければ始まりません。
1から10まで準備できていなければ、仕事が出来ないと言うことはありません

この本は、その場その時。
自分がするべき事を行うことの大切さ。

10まで準備されていなくても、大丈夫と言うことを教えてくれます。
まさに、ちょっと先を走っている先輩起業家からのナマの声です。

4915512576ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
J. K. ローリング J. K. Rowling 松岡 佑子
静山社 2006-05-17

by G-Tools

どんどん暗くなってきています・・・・
次の7巻で終わりという事ですが。どうなるんでしょうか?

それにしても、どんどん、お気に入りがいなくなって、寂しいなぁ。

4163663207女のシゴト道
大田垣 晴子
文藝春秋 2004-09

by G-Tools

根掘り葉掘りというのは、ちょっと・・・・という感じですね。
もう少し、踏み込んでもらいたいな〜。と言うところです。

けれども、会社に入って事務員さん。というシゴトではなく、独立した仕事を持った女性へのインタビューということで、こういったシゴトもあるんだ。という感じで読み進めることが出来ます。

何かやってみたいけど、どんな仕事があるんだろう。どんな人が、どんな仕事をしてるんだろう?という導入によいのではないでしょうか。

4827201382面白いように仕事が取れるインターネット活用術―士業・コンサルタント・個人事務所のための
長江 博仁 平野 友朗
ぱる出版 2005-01

by G-Tools

士業向けと言うことで、購読。
確かにね、と思うところがある反面。実際にとなると、難しいところが大きいと思います。
コンサル系の仕事受注に関してのとっかかりには、良いと思いますが。

なにせ、我が家にいるのは、士業でも、建築士なので・・・・
応用もなかなか利かないし。
という感じでした。

4569645917人材紹介のプロが教える 望み通りの仕事をつかむ人の共通点
蛭田 敬子
PHP研究所 2006-01-31

by G-Tools


>このメルマガを出すときに、蛭田さんから、コメントいただきました。
その内容は、とってもとっても、今の自分にも役に立っています。

この本を出されてから、>このお方にも「よんだ?」と言われました。
その時に読んでいたら、また違った話が出来たのになあ。と思います。

でもって、この本ですが、ものすごく、どきどきする内容がいっぱいです。
読んでいて、その通りの事ばかりが書かれていますが、これを自分の事とラップしてみてみると・・・
怖いです。本当に。
これから仕事を始める人、女性に特に読んでもらいたい本です。
「へ〜、そうなんだ」で終わりにしないで、自分の事をかんがえて、危機感や、仕事観を考えたいところです。

思いついたら、やってみる!思いついたら、やってみる!
斎藤 裕美


by G-Tools

読み進めながら、本当にすごいと思ったのは、この作者 斎藤 裕美さん の行動力本当に、題名通り、「思いついたら、やってみる」です。
すばらしい、としか言えません。

思ったことはやってみる。後悔しませんよね。
もちろん、その時々でとても辛い事があるとは思います。そんなことも、本には書かれています。
しかし!楽しい人生送ってるんだろうと思います。


セルフチェックシートが付いています。
これ、やってみてもおもしろいですね。

4887592647ミリオネーゼになりませんか?―8ケタ稼ぐ女性に学ぶ7つのビジネスルール
バーバラ・スタニー
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2003-08

by G-Tools

日本と、海外の違いがあるだろう。という気持ちを持って読み始めましたが、内容的には、そんなことは全く関係なし。
仕事をしている女性(独身・既婚)は、どこの国でも、悩むポイントは同じようなものなんだなあ。と思いました。

女性向けに書かれていますし、検証的なコメント部分は女性のものです。
けれども、全ての1000万の収入を得たい人に当てはまる内容です。

仕事に対して、自分に対して。

やるべき事、やりたいことをやっていますか?
できていますか?

4098400707世界でいちばん受けたい授業―足立十一中『よのなか』科
藤原 和博
小学館 2001-10

by G-Tools

「よのなか」科
受けたいですねえ。中学生だけではなく、大人がやっても良い内容です。
受験のための勉強だけではなく、「よのなか」の仕組みを知る良い授業です。

しかも・・・その道のプロが来て教えている。すごい贅沢ですね。

このような内容の物を、自分でもやってみたいです。

サラリーマンが多くなって、子供が大人の仕事を見る機会が減ってしまいました。
何をやっているのかわからない、家にもいない、いるときは、ごろごろしている。

これで、親に対して良い印象を持て。というのは無理ですよね。

職場見学を行っている会社もありますが、ほんの一握り。
仕事に対して、大人に対して、何もわからない、常にグチしか聞かれない仕事に就きたいとは思わないですよね・・・・

仕事の内容、どんなことをしているのか、どんなことが出来るのか、大人が何をしているか、どんどん、子供が見ることが出来る、知ることが出来る場を増やしていきたいです。

4309243398完全ビジネスマナー[人財・売上・利益を生み出す魔法の作法]
西出 博子
河出書房新社 2005-05-19

by G-Tools

ビジネスマナー、何となく公式に当てはめるように使っていませんか?
一つ一つの「意味」がわかると、マナーの必要性がわかり、自然とマナーを実践出来ます。

ビジネスマナーはなぜ行うのか。
知らないと言うことは、怖いですね。
なぜ?と言うことがわかっていると、きちんと応用を利かせたりすることも出来ます。

無理矢理覚え込まなければいけない作法ではありません。

理由がわかれば、方法も簡単に覚えられます。
ビジネスのみではなく、プライベートでも、素敵なマナーが身に付きます。

4794215053子どもに言った言葉は必ず親に返ってくる―思春期の子が素直になる話し方
ハイム・G. ギノット Haim G. Ginott 菅 靖彦
草思社 2006-06

by G-Tools

真新しい情報はありませんでしたね。
けれど、ワークのような感じで、実際のやりとり例が多く乗っていたので、応用を利かせたり、出来るのではないでしょうか。
実際のやりとりが乗っていると、自分の対応にどきっとすることもあるのでは?

思春期の子供とありますが、大人にも使えます。
大人になりきれていないって事でしょうか・・・・

4901465759幸せな宝地図であなたの夢がかなう―きっと! 今日から人生が変わる
望月 俊孝
ゴマブックス 2003-05-17

by G-Tools

読み直しですね。
作りたい、と思っていてもやはり、家族がいたりすると、ちょっと考えてしまいます。
まあ、家族にも言えないような夢はどうかなと言うこともありますが、やっぱり、恥ずかしい物もありますよね〜。
自分の部屋があったりすれば良いのですが・・・・
そいういうことにも、ホームページでは対策方法が書かれていました。

一度、時間をとって、作ってみると、何をしたいのか、どうなりたいのかがよくわかっていいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2006年12月以降に書かれたブログ記事のうち知識〜本から知識をもらっちゃおうカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは知識〜本から知識をもらっちゃおう: 2006年10月です。

次のアーカイブは知識〜本から知識をもらっちゃおう: 2007年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.13