2006年08月09日

42号

○●○------------------------------------------------------
                     42号 2006/8/9
      「なぜ?」から始める、稼げる女
http://www.studio-pico.com
                           
-------------------------------------------------------○●○

 常識を疑え!
 ニュース、新聞、週刊誌。言われたままに納得していませんか?
 「なぜ?」と思うところから、かえていきましょう。
 
  台風が次々とやってきています、みなさん、大丈夫ですか?
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
  最近の、なぜ?
  
 ★ 脳科学で「心読む」
  
  返済能力を超えた借金をする人が絶えないなど、廿楽の経済学
  では説明がつかない人間の行動を脳科学で解明する「ニューロ
  エコノミクス(神経経済学)」の研究が国内でも盛んになってきた。
  
  〜〜〜  (中略)  〜〜〜
  
  将来より目先の楽しみを優先する人間の心理の解明を進める。
  この優先度合いは「時間割合率」と呼ばれ、比率が高い人ほど
  借金の返済を先延ばしする蛍光があり、過剰債務に陥りやすい。
   目先のことと将来のことでは考える脳の部分が別々で、脳の中
  で競り合っているとされる
  
  〜〜〜(後略)〜〜〜  日本経済新聞 2006/8/7 12版 第19面より
  
  科学面から、引用させてもらいました。
  
  科学好きなんですよね〜。
  
  科学というと、毛嫌いする人も多いかと思いますが、科学=説明
  ではないでしょうか。
  
  アレって何だろう、これはどうなってるんだろう。ということを
  様々な技術や、知恵を駆使して、説明する。
  
  かっこつけてるんだか、頭良さそうに見せたいんだか、難しい
  書き方、説明をするから。
  
  「頭の中がウニ・・・」と言うことになり、嫌いになるんですね。
  
  
  ともかく、この記事で気になったのは、
  
  「目先のことと将来のことでは考える脳の部分が別々」
  
  別なんですね?!
  
  
  将来○○になりたい、と思っていても、自分で努力をしないと、
  今、●●をしていると、将来○○になれる。とスムーズにつながって
  いかない、ということです。
  
  夏休み、終わりの2〜3日で宿題を済ませるのも同じですね。
  ・・・え?違う??
  

────────────────────────────

いいな〜、岡山。
岡山と言えば、ももに・・・・桃太郎?
貧困なわたしの頭では、このくらいしか出てきません。


でもでも、なんで、岡山ではこのような「行きたい!」っていう
セミナーが多いんでしょうか。


□■  セミナーのご案内  □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 
   【0円からできる集客法】

 どんなビジネスでも、存続し継続するためには必要な利益を確保する必要が
 あります。

 その利益は、お客様がお金を払ったときにしか発生しません。

 今回のセミナーでは、利益発生源であるところのお客様を集める方法を多く
 の事例を紹介しつつベース理論もお話しさせていただきます。

 さらに、特別ゲストには、ホームページだけで年間に2,000万円近いを粗利
 を出している方を招き、その方法を包み隠さずお話しいただきます。


  【0円からできる集客法】

 日時:平成18年8月19日(土)
 時間:17:30〜20:30 17:15〜受付開始
 場所:岡山国際交流センター 研修室
 講師:林 俊之(カカトコリ) 平川智一
 費用:5,000円(当日会場でお支払いください)
 詳細はこちら http://tinyurl.com/pgasu
 
 お申し込みは今すぐ
 ⇒ https://ssl.formman.com/form/pc/l8MhSbiYR9XkfwBJ/

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

もう少しで定員になってしまうそうです。


──────────────────────────────
  ☆ 稼げる女を目指して
 
  「日本常識力検定」 は、稼げるのか?
   http://www.josikiryoku.com/index.html
   
  へ〜、こんなのあるんだあ・・・という感じでした。
  
  3級から1級まであり 家庭内のことから、海外まで。
  
  どの辺までが「常識」なんでしょう・・・・
  
  
  オンライン診断テストってのがありました。
  http://www.josikiryoku.com/online_test/test.cgi
  
  
  ・「論語」における孔子の言葉で、
   その表す内容がまちがっているものはどれか。
  
    1.15歳 ― 志学
    2.30歳 ― 而立
   3.40歳 ― 不惑
   4.50歳 ― 耳順

  
  あの〜〜。これ、常識なんですか?問題ででるって事は、常識
  なんですね?
  
  興味がある方、学生さん、就職時の売りにどうぞ。
  

──────────────────────────────
 ★  採点結果 得点  60点 ランクC
 
   これは、・・・・アウトですか。
   合格ラインに届かないですよね。
   
   常識って、むづかしい・・・・ 

   
──────────────────────────────
発行者:今井智恵子 感想・質問お待ちしています。 
    e-mail:chie@studio-pico.com
このメールマガジンは、
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
智慧輪
  ホームページ http://www.studio-pico.com
  登録・削除は http://www.mag2.com/m/0000173703.html
  バックナンバー:http://www.studio-pico.com/merumagabak/
  
  
  

最近のエントリー